目的地がないウォーキング!楽しみ方と目的地をつくる方法

ウォーキング
記事内に広告が含まれています。

 こんにちは、とほ山です。

ウォーキングって、ただ歩いているだけで目的地がないからモチベーションが上がらない・・・

 という声を聞きます。

 確かに、

今日は自宅から約5㎞離れている○○公園を目的地にしよう!

 というふうに、目的地を設定して、目的地に向かって歩けばウォーキングに対するモチベーションは保たれます。

 ただ、私とほ山は、

とほ山
とほ山

毎日のウォーキングで、いちいち目的地を決めるのはめんどくさいし、必要ない

 という考えです。

目的地を決めず愛用のスタンスミスでウォーキングする筆者
目的地を決めず愛用のスタンスミスでウォーキングする筆者

 毎日のウォーキングに、いちいち目的地を設定していられません。 

 とほ山は3年前から毎日ウォーキングを続けていますが、目的地を決めてウォーキングすることがほとんどありません。

  • 図書館に本を返しに行く
  • 100均に買い物に行く

 などの用事があって図書館や100円ショップを目的地にすることはありますが、特に用事がなければ目的地を設定することはありません。

 前置きが長くなりましたが、結論として

 ウォーキングに目的地は必要ありません!

 ウォーキングは目的地に行くのが目的ではなく、健康増進や体力アップが目的なのですから。

  • 何㎞歩くか
  • 何歩歩くか
  • 何分歩くか

 という「目標」は必要ですが、「目的地」の設定は必要ありません。

 とはいえ、

どうしても目的地がないとモチベーションが上がらない・・・

 という人のために、当ブログでは

  • 目的地がないウォーキングの魅力
  • 目的地がないウォーキングを楽しむ方法
  • ウォーキングの目的地を見つける方法

 について、分かりやすく説明していきます。

とほ山
とほ山

書いているのはこの私

58歳ブロガー/キャリア33年の現役の新聞記者/3年前に10時間にもおよぶ心臓の大手術を経験/それ以来毎日のウォーキングを欠かさない/

目的地がないウォーキングの魅力

目的地がないウォーキングを楽しむ男性

 ウォーキングで目的地を設定するかどうかは人それぞれですが、 

  • 何分歩くか
  • 何㎞歩くか
  • 何歩歩くか

 など、目標を設定する人は多いです。

とほ山
とほ山

私とほ山も、毎日のウォーキングに目的地は決めていませんが、「1日8000歩」という目標は決めています!

 目的地がないウォーキングには自由さと独特な魅力があります。

 目的地がないウォーキングは、その道中自体が目的となります。

 目的地に焦点を置かず、周囲の景色や自然、街の雰囲気を楽しむことができます。

 これにより、ウォーキングがリラックスやストレス解消につながり、心と体の健康に良い影響を与えることができます。

ウォーキングで偶然見つけた湖のほとりで休憩する人

 目的地がないウォーキングでは、探索や偶然の発見が楽しみの一部となります。

 新しい場所や魅力的な景色を見つけることで、日常のモノトーンな部分が彩り豊かになります。

 さらに、目的地に縛られることなく、歩行を自由に楽しむことができ、それが新たな発見や驚きを生み出すことがあります。

 このように、目的地がないウォーキングは、歩行そのものを楽しむことに焦点を当て、目的地に頼らずに新たな楽しみや発見を見つけることができる特別な体験を提供します。

1.リラックスとストレス解消

ウォーキングでリラックスする男性

 目的地がないウォーキングは、ストレスを解消しリラックスできる絶好の機会です。

 目的地に焦点を置かず、歩行そのものを楽しむことで、心が落ち着き、気分がリフレッシュされます。

2.探検と発見の楽しみ

 目的地がないと、新しい発見や探索が日常になります。道中で偶然見つけた美しい景色や興味深い場所が、予想外の喜びをもたらします。

とほ山
とほ山

目的地を決めずに自由にウォーキングすることで、四季折々の街の変化や空気のにおいも感じることができます。

3.自由な体験

 目的地を持たないウォーキングでは、自由な行動が可能です。時間の制約や到達しなければならない場所に縛られず、自分のペースで歩くことができます。

4.心身の健康へのプラス効果

ヨガでリラックスする女性

 目的地がないウォーキングは、身体にも心にも良い影響を与えます。歩くことで運動不足を解消し、同時にリラックスして心のバランスを整えることができます。

5.新しい視点と創造性

 目的地がないウォーキングは創造性を刺激し、新しい視点を養います。同じ場所でも、異なる時間帯や天候でのウォーキングは、その場所の新たな魅力を発見するきっかけになります。

目的地がないウォーキングを楽しむ方法

目的地がないウォーキングを楽しむ人

 目的地がないウォーキングを楽しむための具体的なアイデアや方法はさまざまあります。

 以下はいくつかの提案です。

1.気分転換とリラックス

 ウォーキング中には、日常のストレスから離れるチャンスです。

 深呼吸をしながら周囲の景色を楽しんだり、自然の中で静かな時間を過ごしたりしましょう。

とほ山
とほ山

ウォーキングは、目的地にたどりつくことが目的ではないのです。日常のストレスから離れ、心身ともにリラックスし、心地よい疲労感を得るためのものなのです。

 

2.イヤホンで音楽を聴きながら楽しむ

イヤホンで音楽を聴く女性

 イヤホンで音楽を聴きながら歩くことで、より楽しいウォーキング体験ができます。

 お気に入りの音楽を聴いたり、興味深いトピックのポッドキャストを聞いたりすることで、時間が経つのを忘れることができます。

 「耳読書」もおすすめです。本を「読む」のではなく「聞く」のです。

 耳読書ができるオーディオブックはさまざまありますが、私とほ山がおすすめするのは、

 Amazonの「オーディブル」です。

3.写真撮影しながら歩く

ウォーキングの途中で立ち止まって写真を撮影する人

 ウォーキング中に興味深い景色や風景を見つけたら、写真を撮るのも良い方法です。美しい景色や興味深いものを見つけるたびに写真に残し、後で repなどで楽しむことができます。

4.マインドフルネス(瞑想的な歩行)

 歩くことそのものに意識を集中させ、五感を使って周囲の状況を感じることで、リフレッシュやストレス解消に繋がります。

5.友達や家族とのウォーキング

 家族や友達と一緒に歩くことで、会話を楽しみながら健康的な活動を共有できます。

 コミュニケーションと運動を同時に楽しめます。

ウォーキングの目的地を見つける方法

ゴールのイメージ画像

 ウォーキングに目的地はそれほど重要ではありませんが、目的地を設定したい人は、次のような方法で見つけるとよいでしょう。

1.興味を引くスポットを見つける

 地図を見ながら歩いたり、街を探索する際に、興味を引く場所や建物を探してみましょう。歴史的建造物、美しい庭園、珍しい店舗、アート作品など、目を引くものを見つけることができます。

2.偶然の発見を目的にする

偶然に見つけたいい感じの公園

 意図せずに見つけたものも、ウォーキングの目的地になります。偶然に見つけた公園、小さな美しい庭、面白い看板、地元のお店など、予期せぬ発見がウォーキングの魅力をさらに高めます。

3.地域の魅力的な場所を見つける

ウォーキングの途中で偶然見つけた渋い商店街

 地元の住民やインターネットの情報を参考にしながら、地域の隠れた名所や特徴的な場所を見つけるのも良い方法です。

 地元の特産品を売っている店や、地元の人々が集まる公共施設などが、地域の魅力的なスポットとなることがあります。

4.変化を楽しむことを目的にする

 同じ場所でも季節や天候の変化によって異なる魅力を持ちます。同じ道を別の季節に歩いたり、雨の日と晴れた日で違う景色を楽しむのも良い方法です。

目的地がないウォーキングの魅力と楽しみ方まとめ

目的値がないウォーキングを楽しむ2人組

 目的地がないウォーキングは、新しい視点や発見を求める人にとって魅力的な体験です。

 歩くことそのものが目的であり、その過程での探索やリラックスが楽しみの一部です。

1.新たな視点と発見の楽しみ

 目的地がないウォーキングは、探検の喜びを提供します。偶然の発見や新しい発見が日常に彩りを与えます。

2.自由な体験とリフレッシュ

 目的地がないと自由に歩けます。自分のペースで歩くことで、ストレス解消や心のリフレッシュにつながります。

3.楽しみ方の提案

 音楽やポッドキャストを楽しむ、写真を撮る、地域の魅力を探索するなど、自分なりの楽しみ方を見つけることが重要です。

4.他者の体験からの学び

 他の人の体験を聞くことで、新たな発見やアイデアを得ることができます。季節の変化や地域の特色を活かした楽しみ方を参考にするのも良いでしょう。

 目的地がないウォーキングは、日常の中で新たな喜びや発見をもたらします。自分自身の興味や好奇心を追求し、新たな視点から楽しみ方を見つけることで、ウォーキングがより豊かな体験となるでしょう。

とほ山とほ夫

・1965年生まれの58歳
・キャリア33年の現役新聞記者
・会社リタイアまで残り2年
・セカンドキャリア模索中
・アラカンブロガーに俺はなる
・雪のない街に移住希望
・ウォーキングをこよなく愛す
・お酒は飲めません
・3年前に禁煙成功

とほ山とほ夫をフォローする
ウォーキング
とほ山とほ夫をフォローする
タイトルとURLをコピーしました